<< 我が家の夏の節電2011【まとめ】 | main | 手作りおやつ:小麦粉+季節の野菜果物で >>

我が家の衣類収納

子ども服の衣替え

ほんの1ヶ月くらい前までの暑さはどこへやら。

日一日と、冬が近づき、少しずつ寒さが増してきている今日この頃です。

秋の衣替えから1週間。

例年、衣替えの半月くらい前から、洗濯ものしまいついでに、少しずつ、少しずつ、夏ものから秋ものに替えていた衣類。

今年は9月の後半をすぎても暑い日が続きましたが、9/20頃から急激に寒くなり、とてもじゃなけれど半袖では過ごせなくなって、慌てて一気に衣替えをしたような状況でした。

さて、我が家の衣類は、主にクローゼット内への収納ですが、クローゼットの中でも引き出し式の収納はかなり活用中。

愛用しているのは、スーッと引き出せる、軽めの引出し

 


大人用はこちら↑
大ヒット商品だけに、使い勝手◎、開閉スムーズ。3年半前から使用。

子ども達用には、上の1段タイプのものを買い、重ねて使用
将来的には、各自、好きなように重ねて使ってもらうため。

そして、以前使っていた普通のプラスチック製引出し(こちらも好きなように重ねて使えるタイプ)は、衣替え用に、シーズンオフの衣類を入れています。(記事一番上の写真)

子ども達3人分の衣類は、クローゼット1個所にまとめて入れています。洗濯ものをしまうのが楽ラク。
合わせて、衣替え用の衣類も、同じクローゼット内に入れているので、衣替えのときに、上の子から下の子へのおさがりも楽だし、季節はずれの気候の時の衣類も慌てずに済みます

ちなみに、子ども服は、1アイテムにつき、7〜10着と決めています。
シンプル生活を目指す上では、もっと少なくてもいいと思うのですが、震災時に、「洗濯ができない」という状況を経験したので、あまり少なくても、状況によっては困ってしまうことがあるので、この数を我が家の適量と考えています。

※子ども服1アイテムにつき7〜10着の考え方
(今着ている服1)+(今日着替えるかもしれない服1)+(洗濯かごに入っている服1)+(今干している服1)+(幼稚園に置いている服1)+(予備服2〜5)=7〜10着

私がよく利用している収納用品のお店→e-net shop 収納宅配館

■関連ページ
うちの衣替え7つのルール/衣替えのコツ
▼ 応援ポチっが更新の励みになります(o^∇^o)ノ
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

■メインサイト節約倶楽部はこちら■

at しのっち, 収納・片付け, 23:26

節約倶楽部に戻る, 節約・節約術人気ランキング , 節約・貯蓄ブログランキング , comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://setuyakubiyori.setuyakuclub.itigo.jp/trackback/111