<< 2012年版お正月いけ花 | main | 鶏そぼろあんかけ七草粥レシピ >>

2012年おせち料理

2012年おせち料理
2012年版のおせち

おせち料理のりまきリメイク
おせちをリメイクした海苔巻き

今年は、一の重、二の重、三の重、などといった形にこだわらず、好きなものを中心にした、自由な形のおせちにしてみました。

■おせち

焼き豚…豚肩のブロック使用。もも肉だと煮込むと固めに仕上がるので、煮込むと柔らかくなる肩の部位を。表面に焼き色をつけたあと、じっくり煮込む。

海老の酒蒸し…いつもは日本酒を使うけれど、切らしていたので、赤ワインで蒸しました。塩はピンクの岩塩で。

鶏のオーブン焼きオニオンソース…醤油とみりんに漬けこんだ鶏もも肉を、オーブン焼きで。玉ねぎを炒め、和風ソースに仕上げて焼いた鶏にかける。

伊達巻…卵6個、はんぺん3枚、きび砂糖大さじ7の配合で。今回は、ミキサーの部品が一つ見当たらず(違うところにしまいこんでいて、その後、見つかる)、ハンドミキサーを使ってみたが、そこそこなめらかにできた。焼くのは玉子焼き器で。弱火にかけ、少量の油をひき、生地を流しいれたらすぐにアルミホイルをかぶせて弱火のまま焼くのが焼き色を綺麗にするコツ。

紅白ツナサラダ…紅白なますのアレンジ。以前は、一般的な紅白なますにして、後日リメイクしていたが、今回は、最初からアレンジの形で。大根とにんじんの他、きゅうりもアクセントに。大みそかは、材料を切って少量の塩でもんでおくところまでやっておき、元旦朝に、ツナとマヨネーズを加え混ぜ合わせる。

おでん…結婚してからずっと、三の重に煮ものを詰めていたけれど、食べるのは夫ばかりだったので、今年は、子ども達も好きなおでんに。白だし使用。
 
他、数の子、栗きんとん、松前漬、大根の漬物、お雑煮。

■おせちリメイク

今回は、紅白ツナサラダと、鶏のオーブン焼きを、リメイクしてみました。

紅白ツナサラダ→のり巻きにリメイク
サラダの水分を絞り、海苔巻の具にして巻いただけ。

鶏のオーブン焼きオニオンソース→ピザにリメイク大みそかに、おせち作りと並行して作っておいたピザ生地(ピザに成型して冷凍しておいたもの)に、マヨネーズを塗り、鶏とオニオンをのせ、チーズを散らして200℃のオーブンで20分焼いたもの。

上記の献立内容で、大みそかのお正月料理作りは、大体3時間ほどで完成しました。

■関連ページ

2012年おせち料理
お正月用いけばな
楽ラク手作りおせち2011
お正月リースの作り方
手作り門松の作り方
▼ 応援ポチっが更新の励みになります(o^∇^o)ノ
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

■メインサイト節約倶楽部はこちら■

at しのっち, 節約料理・節約おやつレシピ, 00:05

節約倶楽部に戻る, 節約・節約術人気ランキング , 節約・貯蓄ブログランキング , comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://setuyakubiyori.setuyakuclub.itigo.jp/trackback/121