<< 節約レシピ こんにゃくきんぴら | main | クタクタな夜は簡単料理で一汁三菜。一人前160円の晩ご飯【節約料理】 >>

冷蔵庫の余りものを組み合わせて102円晩ごはん【節約料理】

週末、結婚記念日と子どもの誕生日と運動会・・と3つのイベントを控えているため、食材の買い物はちょっと先延ばし中。

そのため、今、冷蔵庫の中はだいぶスカスカ・・・

正直、『一体、この中途半端食材だけで何を作れば・・・_| ̄|○』と、考え込んでしまいそうだったのですが・・

我が家には、こういう場合の、お助けパターンがありました。
ズバリ!「困ったときのかき揚げもしくは天ぷら頼み」!

どちらかというと脇役の食材も、天ぷらやかき揚げにすれば、なんとかメインになりうる・・という発想です。笑

そんなこんなで、余り物を組み合わせた節約料理の献立となりました。

今夜の晩ご飯は、デザートを入れて、材料費一人分102円。(デザート抜きだと84円)
(米代、調味料代は除く。ちなみに、お米は1合あたり約40円で購入)

※以下、大人4人分として計算。幼稚園児と2歳の子供は2人で大人1人分として計算しています

【今夜の節約かき揚げ定食の献立 材料費1人前102円】

節約料理かき揚げ

かき揚げ 1人分48円
(4人分の材料 ちくわ4本、じゃがいも3個、なす1本)

かき揚げ節約ポイント:衣は小麦粉使用でコストダウン。使うのは「小麦粉」+「コーンスターチ」+「氷水」のみ。小麦粉に、コーンスターチを少々加えることで、サクッと揚がります。

こんにゃくきんぴら 1人分9円
(4人分の材料 こんにゃく1枚、にんじん1/3本)

節約こんにゃく料理

こんにゃくきんぴら節約ポイント:こんにゃくは、4枚入り198円の「業務用」を使用。こんにゃく1枚あたり25円。余り野菜のにんじんとの組み合わせ。作り方はこちら

ゆで卵とサンチュのサラダ 1人分27円
(4人分の材料 サンチュ7枚、ゆで卵)

サンチュサラダ節約ポイント:余り野菜のサンチュをサラダに。ゆで卵は、夕飯の分と翌日のお弁当分を一緒に茹でることで、時間と光熱費の節約に。

ゆで卵の作り方(茹で時間):卵は、茹でる前に室温に置いておく。(冷たいままだとひびが入って割れやすい)
鍋に卵を入れ、たっぷりの水を入れて火にかける。お湯が沸くまで箸で卵を転がすことで、黄身が中央にくる。
沸騰したら火を弱めにし、生に近い半熟は3分黄身の中央が半熟状にするのには5分固ゆでは10分〜15分(茹で時間が長いほど黄身がしっかり固ゆでになっていく)。15分以上茹でると黄身が黒ずむ。
殻をむきやすくするため、すぐに冷水にとって冷ます。

レッドグローブ 1人分18円
(100gあたり38円)

■関連ページ
節約レシピ こんにゃくきんぴら
我が家の1食あたりの材料費(食費)を計算してみた
 
▼ 応援ポチっが更新の励みになります(o^∇^o)ノ
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

■メインサイト節約倶楽部はこちら■

at しのっち, 節約料理・節約おやつレシピ, 22:07

節約倶楽部に戻る, 節約・節約術人気ランキング , 節約・貯蓄ブログランキング , comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://setuyakubiyori.setuyakuclub.itigo.jp/trackback/152