<< 簡単ドーム型ケーキでハッピーバースデー! | main | 手作りのカップ&ソーサー >>

頑張らないメニューで、運動会のお弁当

土曜日、長男の通う小学校の運動会がありました。

前日が、末の子の3歳の誕生日

誕生日に何作ろう、運動会のお弁当はどうしよう・・と事前に考えることなくスーパーに向かい、陳列棚の食材を見ながら2イベント分のメニューを考える、というやり方をしてしまったので、頭の中はだいぶ混乱・・・。

無計画なお弁当づくりとなりましたが、なんとか完成・・・ゆう★

小学校運動会のお弁当

・鶏の唐揚げ
・えびフライ
・フライドポテト
・五目いなり寿司
・根菜とこんにゃくの煮物
・大根の漬物
・茹でブロッコリー
・フルーツ盛り合わせ(いちご、チェリー、オレンジ)

早朝に起きて、一人であれもこれも作る自信はなかったので、半加工品をありがたく使わせてもらいました。
というわけで、調理時間は1時間、プラスお弁当箱に詰める時間。

過去、お弁当作りを頑張りすぎて、会場に到着したのがギリギリ!!なんて失敗をしてしまったことがあったのですが、今回は、頑張らない無理のない内容のおかずで(笑)調理時間短縮。朝の時間に余裕が出ました。

前日に、もっといろいろ下ごしらえをしていれば、当日のお弁当づくりにかかる時間は短かくできたと思います。(今回は誕生日のケーキ作りで疲れ果ててこれ以上無理でしたが。。_| ̄|○

【運動会の当日朝の1時間調理詳細】

◆前日夜の下ごしらえ
・鶏のから揚げを液に漬け込む…密閉袋に切った鶏肉と漬けこみ液(今回は醤油+赤ワイン)を入れて冷蔵庫へ

・ブロッコリーを茹でる…前夜の晩ご飯用のサラダを作る際、まとめてブロッコリーを茹で、荒熱をとって冷蔵庫へ

◆当日朝の調理

1、煮ものの食材を切って茹で始める(大根、にんじん、こんにゃく、ひき肉。ダシは昆布)

2、煮ものを作っている間に、揚げものを始める。フライドポテト→えびフライ→唐揚げ(下ごしらえしていた鶏肉に片栗粉をまぶして揚げる)

3、五目いなり寿司を作る。ごはんに市販の五目ちらしの素をまぶし、味付け稲荷に詰めていく。

4、漬けものを切る

5、果物を洗ったり、切ったり

6、お弁当箱に詰める

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子ども3人。これから先、まだまだ私のお弁当づくりは続くのでありました。
 
▼ 応援ポチっが更新の励みになります(o^∇^o)ノ
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

■メインサイト節約倶楽部はこちら■

at しのっち, 節約料理・節約おやつレシピ, 00:11

節約倶楽部に戻る, 節約・節約術人気ランキング , 節約・貯蓄ブログランキング , comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://setuyakubiyori.setuyakuclub.itigo.jp/trackback/155