<< お菓子の家を作りました | main | 手作り門松の作り方 >>

お正月用いけばな

お正月用生け花

遅くなりましたが、皆さん、明けましておめでとうございます。

長男坊に続き、次男坊も冬休みが明け、通常のタイムスケジュールに戻りました。

年末年始、いろいろとブログネタがあったのですが、なかなか更新できませんでしたので、ふりかえりながら、少しずつアップしたいと思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2011年、最初の記事は、お正月のいけばなのこと。

私の中で、恒例になりつつあるのが、年末に単発の「お正月用いけ花講座」に行くこと。

講座で先生に、いけ方を教えていただき、持ち帰った花材で再チャレンジしたものが上の写真です。
(花材=若松、南天、水仙、葉ぼたん、やなぎ)

家の中に、季節の花があると、雰囲気がガラリと変わって気持ちよく過ごせるものですね。

今の私は、年に一回程度習いに行く程度で、用意してもらった花材で、先生に手とり足とり教えてもらわなければ、形にすることすらできない、初心者以前の段階なのですが、自宅で、もっと気軽にいけばなにチャレンジできたらな、と、本を買ってみました。

はじめての簡単いけばな

先日、買ってみたのが、「いけばな」の本と、「フラワーアレンジメント」の本の2冊。

フラワーアレンジメントは、以前、ウエディング会場のフラワーアレンジメントなどもやっていたお友達ママに教えてもらったことがあって、これもまた楽しかったので、いけばな同様、もっと積極的に、家に花のある暮らしをしてみたいなと、選んでみました。


こちらは、いけばなの入門書です。
いけ花の基本形から、アイディア花器、ゴージャスアレンジなど、豊富な写真で紹介されています。
私が最も知りたかった、いけばなの「基本の形」や「器と花材のバランス」が、イラストも交えてとてもわかりやすく書かれているので、買って良かった!と思える本。

「いけばなで生活空間を彩る」の章では、玄関、リビング、ダイニング、キッチン、窓辺・・・など、各部屋・各コーナーに向いたいけ花が、手順を追った写真とともに紹介されています。
ダイニング用のいけばなでは、そば猪口を並べた器だとか、オードブルセットなどを器にしたいけばなが紹介されていて、とっても簡単そうでありながら、計算された美しいバランスが、非常に参考になります。

また、興味深いのが「いけばなでイベントを装う」の章。パーティー、お正月、ひな祭り、端午の節句、母の日、七夕、お月見、クリスマスのいけ花が、それぞれのシーンに合わせた花材、表現法で紹介されています。
間もなくやってくるひな祭りには、おひなさまのそばに、お花をいけようと思っていたところでしたが、この本を参考に、端午の節句のいけばなにチャレンジするのもいいなと思っています。


こちらは、フラワーアレンジの入門書。

こちらも写真を多用し、それぞれのアレンジ方法がとても詳しく紹介されているのですが、とにかくどれも、オシャレで可愛いアレンジばかり!!
キュートなアレンジから、大人なアレンジまで載っていて、本を眺めているだけでも幸せ気分になれる、とても素敵な本です。

卵キャンドルの作り方や、木の枝を使って作る器など、雑貨屋さんに売っていたら買いたくなるような可愛いアレンジ用雑貨の作り方まで載っているのが私的にはヒットでした。

■関連ページ

2012年おせち料理
お正月用いけばな
楽ラク手作りおせち2011
お正月リースの作り方
手作り門松の作り方
 
▼ 応援ポチっが更新の励みになります(o^∇^o)ノ
 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

■メインサイト節約倶楽部はこちら■

at しのっち, おすすめの本, 00:00

節約倶楽部に戻る, 節約・節約術人気ランキング , 節約・貯蓄ブログランキング , comments(3), trackbacks(0), pookmark

comment
琥珀, 2013/03/10 12:28 PM

私は生花を習っていますが、お上手です!こんな素敵すぎるママを持っているお子さんは羨ましい限りです。いいな(・∀・)

琥珀, 2013/03/10 8:56 PM

これには関係のないことですが、私よりも前に琥珀さんがいらっしゃったようでしたので、これからは「瑠璃」とさせていただきます!琥珀さん、しのっちさん本当に申し訳ありませんでしたm(._.)m

しのっち<瑠璃さんへ, 2013/04/01 8:20 PM

瑠璃さん

いやいや、ちゃんと習ってやっているわけじゃないのでお恥ずかしい限りです(^_^;)
でも、瑠璃さんがうちの子と同じ位の年齢なので(一番上が新5年生男子、新1年生男子、幼稚園年少女子です)、女の子にそんな風に言ってもらえるととっても嬉しいです♪

ハンドルネームの件、お気づかいすみませんでした。わざわざ変更までさせてしまってごめんなさい。
小6(もう中1ですね♪)でここまで気がついて上手にお話できる瑠璃さんって、ほんと凄いです!!

これからも気軽に書き込みしてくださいね♪










trackback
url:http://setuyakubiyori.setuyakuclub.itigo.jp/trackback/64